ゲストハウス裏庭からの見晴らし
オーストラリアの天体観望施設

オーストラリアには、公立および個人の天文施設が多く、中には宿
泊施設付きのものもあります。日本からお越しになる皆様のために
こちら に情報を集めました。
天体観望のできるユニークな宿泊施設
ツインスター・ゲストハウス&オブザーバトリー
オーストラリア、クイーンズランド州、バランディーン
 観望・撮影
ツインスターゲストハウスは、天体観望および撮影ができる宿泊施設(B&Bと呼ば
れる朝食付きの宿)です。お客様のほとんどが、光害の少ない暗い夜空で観望、撮
影をしたいというご希望で宿泊されます。

メインの4.5mドーム内に設置されている46cm反射望遠鏡は、毎晩の星空案内
に使用し貸し出しは致しません。アマチュアの方には、40cmと25cmドブソニア
ン、10cmミヤウチ双眼鏡、ビクセン双眼望遠鏡などを無料でお貸しします。
こちらをご覧下さい。

  天体撮影をご予定の方へ

ゲストハウス周辺の観望状況

バランディーンは標高700~1000mの台地にあり、降雨量は年間
800mm以下、海からは直線距離で170km離れているので、年間を通
じて湿度は比較的低く、沿岸に比べて
晴天率も高いです。

冬期(6~8月)の快晴の夜には急激に気温が下がりレンズが結露するの
で、徹夜での観望・撮影にはヒーター、ヘアドライヤーなどの夜露対策が必
要です(明け方の最低気温が氷点下7度位まで下がることもあります。)

通常の天頂付近の眼視限界等級は6.5等前後で、透明度の高いときは7等
級まで可能です。光害に関しては、国道を通る車のヘッドライトが多少気に
なるかもしれません。また、シーズンには近くのサッカー場の夜間照明がつ
くことがあります。しかし、通常週3日ほどで、遅くとも22時半までには
消灯されます。
もっと情報が欲しい方へ
天文雑誌「星ナビ」と「天文ガイド」にツインスター・ゲストハウスに関する記事が掲載されました。
星ナビ:2007年8月号、2008年5月号  天文ガイド:2009年1月号
Twinstar Guesthouse & Observatory
Address: 28146 New England Highway, Ballandean, Queensland 4382, Australia
Postal Address: PO Box 51 Ballandean, Q4382, Australia
Phone/Fax: +61 7 4684 1135
Email: twin-star@bigpond.com
ゲストハウスの星空(上下の動画)
ゲストハウス敷地内から撮影されたタイムラプスによる星空です。
撮影:平林 茂人様 (C) Shigeto Hirabayashi
ゲストハウスに宿泊されたお客様の天体写真作品集はこちら
天体観望・撮影専用休憩所
(2016年3月完成!)

隣接する土地に望遠鏡保管庫&休憩所が完成し、建物の前には観
望&撮影用にコンクリートを敷きました(9mx9m)。宿泊されるお客
様は無料で自由にお使い頂けます。周囲の光を遮るためのフェンス
を建て、屋外用の電源もあります。
天体撮影中のお客様
撮影:西田 伸也様 (C) Shinya Nishida 2017